ただ貯めるだけの時代は終わった

 改めて気づかされた

A2B1AB7C-4E8C-4D01-8351-64E7F391D32A

こんばんは、秋吉です。
 

秋吉は自分の「お金の将来設計」の為にファイナンシャルプランナーの資格を取ろうと思いました。

(資格手当もあるけど笑)



無事に3級は合格し、2級も残すところ学科試験のみ。



その勉強をする中で学んだこと。

結婚を機に本気でお金のことについて考えさせられたことをご紹介出来ればと思います*)


貯金は時間軸の設定が大切

◆時間軸って?


まず、貯金の仕分けを「短期」「中期」「長期」と、大きく3つの時間軸に分けます。 
 


「短期」は12年程度に時間軸を置いたもの。
 

突然の病気だったり、出費に備える「普通預金」としてすぐに引き出せる貯金。



「中期」は35年程度に時間軸を置いたもの。
  

株式投資だったり投資信託(NISA)だったり、リスクはあるけど少しでもお金を育てる貯金。
 


「長期」は1020年程度に時間軸を置いたもの。
 

iDeCoや積立NISA、個人年金に終身保険など長期に渡りセカンドライフ用のお金を育てる貯金。

 
 

ひとつの口座に貯めてるだけでは何にもならないと、FPの勉強を通して実感しました。


ちょっと長くなりそうなので、第一段はここまで*)

次回に続きます!



ランキングに参加しております。
お気に召されましたらポチッとお願い致します(*´∀`*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカーへにほんブログ村